会社情報

​INFORMATION

会社概要

Company

株式会社アカギ

2012年4月9日

20名

​1,000万円

三井住友銀行

■ぱちんこ遊技機制作全般

③映像ディレクション

​⇒現市場の映像ボリュームを仕様に合わせた形でディレクション致します。

②詳細仕様提案

​⇒映像仕様書からサブ仕様書、振り分けに至るまで全てこなします。必要であればメイン仕様も。

従業員数

資本金

取引銀行

事業内容

​会社名

​設 立

①企画プロデュース

​⇒スペック提案からコンセプト、セールスポイントに至るまで、ぱちんこの根幹を提供

​代表取締役 松岡 輝

代表者

東京都新宿区百人町2-4-8 ステアーズビル5F

本社所在地

⑤試打調整

​⇒単なる評価ではなく、試打による振り分け調整や各種修正項目を洗い出します。

④サブディレクション

​⇒ランプや音のクオリティ管理や指示も行います。

​社長挨拶

Message From the president

株式会社アカギは、2012年4月にぱちんこ遊技機企画会社として設立致しました。

​設立してから早6年が経ちましたが、周りの人に支えられ現状があるのだと改めて気付かされる次第でございます。

この場を借りて感謝申し上げます。

従業員数は20人程度であり、会社としてのポテンシャルを出し切れているわけでは御座いませんが、今後も社員の育成、強化をすると

ともに、より多くのヒット機を産み出していくことに邁進して参ります。是非今後に注目していただければと思っております。

弊社はぱちんこ企画会社の中でも、特に情熱を持った精鋭が揃っていると自負しております。

私どもが提案するものには、ぱちんこの未来がふんだんに詰まっています。

ぱちんこの根幹部分に必ず狙いを作り、一つでも多くの「新しい」を搭載したご提案をさせていただきます。もちろん、クライアント様の

ご要望にお応えすることは前提として、その要望が市場ニーズに合ったものかどうかの判断も

させていただきながら、商品性を第一に考えるのが、アカギスタイルです。

昨今のぱちんこ業界を取り巻く情勢が急激に変化しております。

​各メーカー様の販売台数減少もプレイヤー減少による稼働低下も止まらない現状です。

この状況を打破するには、「面白い」パチンコが必要だと考えます。

では、何が「面白い」のか?答えはありません。ただ一つ言えることは、

何にでもチャレンジしない商品からは何も得られないということです。

ぱちんこを作っている開発者の想いや魂が感じられない機種が多すぎるのは事実です。

アカギはそこから変えたいと思います。

日本全国にあるホール様、プレイヤー様が10年後も20年後も楽しくぱちんこを遊べるように

日々「面白い」を探しております。

​1人でも多くの人に笑顔が届けられるように素敵な会社を目指しております。

代表取締役 松岡 輝

​アカギとは

Regarding The AKAGI

弊社はぱちんこ【稼働を一番大事に考えます

今のぱちんこをより面白いものにするために、より優れた企画提案を行い、市場で結果を残すことが、私たちの使命であり、付加価値であります。

現在、コンテンツによって販売台数が決まってしまう

現状にある中でも、プレイヤーに届く商品も少なからずあります。

ぱちんこ離れを止めるには、ぱちんこを「面白くする」ことが一番効果的であると考えております。

​現状のぱちんこ開発環境や人材も含め、開発に関わるより多くの人を先導し、根本の意識改革を行うとともに最終的に業界の未来を明るいものに

変えていくのが、私たちアカギです。

Copyright(C)2018 AKAGI Corporation,ALL Rights Reserved.